にっぽんのひとさら

にっぽんのひとさら

050-3542-9673

こだわり

【世界初!!】目の前で搾る「生揚げ醤油(きあげしょうゆ)」でこだわり鮮魚を!! 生揚げ醤油とは搾ったままの火入れをしていないお醤油のこと。

 当店は、お客様の目の前で生揚げ醤油を搾る世界初のお店です。
 一般的にスーパーなどで市販されているお醤油と違い、生揚げ醤油は火入れもろ過もしていないので、生きた微生物はもちろん、酵素もたくさん含まれています。
 一般には流通することは少なく醤油蔵などでしか手に入れることができない貴重なお醤油です。
朝〆の鮮魚や新鮮な野菜と共に、ぜひお楽しみください。

当店は“発酵の力で魚料理をより美味しく”をコンセプトに、全国各地の新鮮食材を、今までにない食べ方でご提供する飲食店です。

 当店の発酵調味料「醤(ジャン)」は日本語読みにすると「ひしお」と言い、味噌や醤油の原型です。
 当店の「醤」は、現代人の味覚に合うよう独自開発したもので、野菜、刺身、焼いたお肉と合わせればその相性は抜群!!
 さらに美味しいだけではなく美容や健康への効果も期待できます。

人気料理研究家、「是友麻希」が経営する話題のお店です!!

【プロフィール】
 東京農業大学と共に発酵食品の研究を重ね、発酵食文化研究家の第一人者として活躍。
聖心女子大学時代には日本史学部にて「日本食文化」研究に勤しみ、卒業後、「銀座すしもと」にて修業。日本料理と魚料理の基礎を学ぶ。
 2005年より魚専門料理教室「Ristorante我が家」を主宰し、会員数3000人の予約の取れない料理教室として多数メディアに出演。2016年、一般社団法人さかなの学校を設立し、魚食の推進活動を全国的に展開。現代人のライフスタイルにより合った発酵食品の取り入れ方を提案する「発酵ライフ推進協会」の代表としても活動中。また地域特産品開発アドバイザーとして新商品・レシピの開発支援に力を注ぎ、全国で講演会やセミナーを多数開催。「cheeza」 (江崎グリコ)や「まる」CM料理(白鶴酒造)などの開発にも関わり、メーカーや飲食店のコンサルティング、メニュー開発を行う。2017年5月 東京丸の内にて、発酵と魚の飲食店「にっぽんのひとさら」をオープン。